二次障害、二次的症状への対処

二次障害への努力

アスペルガー症候群のお子さんは、幼児の頃~学童時期にかけて失敗、叱責、虐待、いじめなどが原因となって、不登校やひきこもり、ニート、反社会的行動(犯罪)などを引き起こすことがあります。

こ れを防ぐには、原因をしっかりと抑えていくことが大切です。そのために、特に保護者や教師は、①周囲にわかってもらう努力をする②わかってもらう工夫をす る③わってくれる人を増やすといったことが大切になります。辛いこともあるとは思いますが、根気よく活動していきましょう。

二次的症状への薬剤療法

アスペルガー症候群に伴って二次的に発生する精神病には、薬によって治療が行われることがあります。幻覚・妄想には抗精神薬、気分障害には気分安定剤、強迫性障害にはSSRIやSNRI、うつや不安にはSSRIなどが使用されます。

Copyright© 2017 Infocharge Inc. All Rights Reserved.